帝人ナカシマメディカルについて 帝人ナカシマメディカルについて
  • 会社概要・営業所
  • 社長挨拶
  • ヒストリー
  • 会社沿革
  • 品質管理
  • 採用情報
  • 社会貢献
  • 課外活動
E-mailでのお問い合わせ営業所のご案内

会社沿革

1987年(昭和62年)
  • 医療分野へ進出のための医療用具製造業許可取得
  • 「DOH型人工肘関節」製造承認取得
DOH人工肘関節
1992年(平成4年)
  • 第1期工事(メディカル専用棟)竣工
1993年(平成5年)
  • ナカシマプロペラ株式会社「医療事業室」発足
1994年(平成6年)
  • 人工膝関節製造承認取得
    ・「ハイテクニーⅡ人工膝関節」製造承認取得
    ・「FNK人工膝関節」製造承認取得
  • 東京営業所開設
ハイテクニーⅡ人工膝関節 FNK人工膝関節
1995年(平成7年)
  • ナカシマプロペラ株式会社「医療事業室」から「メディカル事業部」へ改組
1996年(平成8年)
  • 第2期工事竣工
2001年(平成13年)
  • 第1期メディカル棟新築工事竣工(工場、研究室、事務所)
2002年(平成14年)
  • 札幌営業所、大阪営業所、福岡営業所開設
  • 研究設備導入 人工膝関節シミュレーター
人工膝関節
2004年(平成16年)
  • ビタミンE入り超高分子量ポリエチレンプレート治験開始
  • メディカル棟第2期増築
  • R&Dセンター開設(岡山リサーチパーク内)
  • ISO13485の認証を取得
R&Dセンター
2005年(平成17年)
  • 第1種医療機器製造販売業取得
2006年(平成18年)
  • 人工膝関節、骨端プレートのCEマーキング認証取得
2007年(平成19年)
  • 人工指関節、人工足関節のCEマーキング認証取得
  • 改正薬事法後初のクラスⅢ承認を取得(F.S.ステム)
  • 研究設備導入 電子ビーム金属造形機(国内初)
電子ビーム金属造形機
2008年(平成20年)
  • メディカル棟第3期増築
  • 先端医療開発特区(スーパー特区)採択
  • 9月3日『ナカシマメディカル株式会社』として分社化
2009年(平成21年)
  • 中国CFDAにて製品登録(クラスⅠ)
  • ビタミンE入り超高分子量ポリエチレン「ブレンド-E」で承認取得
  • 香港特別行政政府 衛生署MDCOにて製品登録、輸出開始
2010年(平成22年)
  • 英国De Soutter Medicalのマルチドライブシステム取り扱い開始 (2016年まで)
  • R&Dセンター増築
R&Dセンター
2011年(平成23年)
2014年(平成26年)
  • タイ現地法人「Nakashima Medical Technical Center (Thailand) Limited」設立
2015年(平成27年)
  • 4月1日 帝人株式会社との資本提携に併せ、
    「帝人ナカシマメディカル株式会社」に社名変更
  • 3次元金属積層造形「GSカップ」発売開始
GSカップ
  • 東京物流センター開設
2016年(平成28年)
  • 国内初の人工手関節「DARTS人工手関節」製造販売承認取得
DARTS人工手関節
2017年(平成29年)
  • 米国MicroAire社のパワーツール、ディスポーザブルパルスラバージの取り扱い開始
MicroAire
  • 名古屋営業所開設
2018年(平成30年)
  • 1月5日センチュリーメディカル株式会社の脊椎事業を買収
  • メディカル棟第4期工事
このページのトップに戻る