帝人ナカシマメディカルについて 帝人ナカシマメディカルについて
  • 会社概要・営業所
  • 社長挨拶
  • ヒストリー
  • 品質管理
  • 採用情報
  • CSR
  • 透明性に関する取り組み
  • インターンシップ
  • 環境・社会活動
  • 課外活動
E-mailでのお問い合わせ営業所のご案内

インターンシップ

インターンシップについて

当社では国内外を問わず、毎年様々な大学(高等専門学校)からインターンシップ生を受け入れています。期間は約2週間から半年と様々ですが、全ての学生の皆さんに、企業で働くということ、医療機器メーカーで働くということについて、様々な業務の体験を通じて学んで頂きます。
海外では、アメリカのハーバード大学とスタンフォード大学からも学生を受け入れております。
インターンシップ期間中には英会話教室を開講して頂くこともあります。外国語との触れ合いや、異文化交流に、社員も刺激を受けております。
帝人ナカシマメディカルの仕事に興味のある学生さんは、大学の窓口、またはキャンパスウェブよりお問い合わせください。

近年のインターンシップ受け入れ実績

【国内】
大阪大学 岡山大学 岡山県立大学 岡山理科大学 香川大学 川崎医療福祉大学
関西大学 東京大学 徳山工業高等専門学校 鳥取大学 広島大学

【海外】
スタンフォード大学 ハーバード大学

他(五十音順)

インターンシップ生の感想

作業風景

最終日の成果発表会

顔写真

川崎医療福祉大学
医療福祉マネジメント学部
医療福祉経営学科
青木 雅裕
インターン期間:2014年9月29日~10月10日

【感想】
私は営業業務グループでデータ分析、出荷業務をさせていただきました。
職場の方々はとても親切で、分からないことがあれば丁寧に教えてくださいました。期間は2週間という短い間ではありましたが、職場とはどんな雰囲気であるかを知ることができました。
ここで学んだ事を基にこれから始まる就職活動に活かして参りたいと思います。お仕事で忙しい中、ご指導していただいきありがとうございました。

お世話になりました。

作業風景

最終日の報告会資料を作成中

顔写真

関西大学
化学生命工学部
化学・物質工学科
岡辺 わかな
インターン期間:2014年9月1日~9月12日

【感想】
一つテーマを与えて頂き、予習して試験を行い、結果をまとめ、考察しそれを最後に成果報告させて頂きました。
自分の専門外の事例だったため不安も多く、わからないことばかりでしたが皆様が優しくフォローして下さり、たくさん知識を教えて下さいました。知識が増えるだけではなく、深く考えることの大切さを学び、そして自分の思考の浅さに気づかされる2週間となりました。また、考えたことをうまく伝えることの難しさもひしひしと感じました。
毎日成果報告を聞いてくださり、あらゆる視点から疑問をぶつけられることで理解が深まり興味を持って取り組むことができました。
始めてやることを、楽しんでやれて、多くのことを吸収できたとても有意義な2週間となりました。

作業風景

与えられた課題に熱心に取り組んでいます。

顔写真

津山工業高等専門学校
機械工学科 4年
馬場 裕也君
インターン期間:2014年8月18日~8月29日

【感想】
ナカシマメディカルの設計の部署で2週間インターンシップを体験させていただきました。
主に行った実習はSolidWorksでの3DCADでした。3DCADは初めての体験だったため、わからないことが多かったですが、皆さんのアドバイスのおかげで基本的な操作を身につけることができ、さまざまな形状の3Dモデルを作成することができました。このような貴重な体験をさせていただき、本当にありがとうございました。

このページのトップに戻る